個人と法人では税金が違ってきます。

個人が喪主として受け取る場合は、非課税(税金がかかりません)。

それに対して社葬で法人が受け取る場合は、利益とみなされ課税対象となります。
紛らわしいのが、個人が受け取れば、非課税となります。

この境目はわかりづらいのでご相談下さい。

何故個人と法人で税金が違ってくるのか?
単純に法人の方が資金力があるとみなされ、逆に個人では葬儀費用で負担がかかりすぎる。
これにより個人は税金がかかりません。

このページの上に