昨日は給料日というかたもいらしたのではないでしょうか?

今回の給料から差し引かれる所得税の金額が増えている人がいます。
これは、いわゆる子ども手当をもらっている方です。

いままでの子供の人数分が扶養親族として考慮した所得税の金額から
その人数分が扶養親族ではないものとして計算された金額になったからです。

これら「扶養控除の見直し」といわれる税制改正は、
昨年に決定したものですが、その実際の施行は平成23年1月1日以後に支払う給与等から
適用となっているため、この1月から所得税の金額が変更になります。

文責:原沢 由美