先週より確定申告の受付が始まりましたが、
「サラリーマンなんだけど確定申告した方がいいのかなあ」
とよく聞かれます。

一般的に確定申告をした方が有利な人は
(税金が還付されると思われる人)

◆自宅をローンで購入又は増改築して住宅借入金控除を受ける人
◆負担した医療費が年間で10万円(所得200万円未満の場合はその5%)を超えた人
◆国又は地方公共団体、その他一定の寄付金を5千円以上支払った人
◆災害、盗難もしくは横領によって損害を受けた人
◆年の途中で会社等を退職し、その後年内に就職せず年末調整が済んでいない人
◆年末調整後に結婚又は出産などで扶養家族が増えた人
◆マイホーム、ゴルフ会員権、株式の売却損がある人

いかがですか?
この機会に見直してみてください。

文責:原沢由美